目次へ
表紙へ
ホームへ
ロンドン生活日記(6)1988〜1992
ロンドンのバスルーム
ロンドンの浴室で驚いたのは床がカーぺットという家が多かった事。洗い場がないのだからありえる事かもしれませんが、ちょっと違和感がありました。カビだらけにならないか少々心配だったのですが空気が乾燥しているので大丈夫でした。でもやっぱり日本風が・・・
洗面もトイレも一緒というのが多いですね。
洗面台はシングルレバーよりお湯と水、別のタイプが多く不便でした。