ロンドン生活日記(2)1988〜1992
 ロンドンの南西パットニーと言う所に住まいを見つけました。学校もインターナショナルスクール(女子校)に決まり、9月の新学期から通うことになりました。それまでは親元を離れ、英語学校にホームステイをしながら通います。英語学校はウォーキングというサリー州の奇麗な所にあります。そこに行くまでにウィズリーパークと言う公園があり、イギリス滞在期間中数え切れないくらい通いました。学校は中学高校を合わせ200人くらいが在籍していて、世界中から留学生が来ていました。新学期からは3ヶ月ほど、英語になれるようにと寄宿舎に入れました。学校はキングストンにあり静かな所で、まるで「小公女」の世界です。花が溢れる学校、私も若かったらこんな所で学びたいと思いました。
パットニーの家 早速中庭のガーデニング。庭は新築の家だったので何も出来ていませんでした。2年間ここに住み、色々な体験をしました。
娘の学校のメインビルディング。中の庭には花が溢れていました。
ホームへ
表紙へ
目次へ
感想等お願いいたします