イギリスの花達(1)
ロンドンに転勤になり一番嬉しかったのは何といってもガーデンを見て周る事。今のようにインターネットが普及していなかったので、自分達(90%以上は夫)で調べたり、花好きの友人に情報を貰ったりで、毎週土曜日曜はロンドンの花巡り。年に何回かある続けて取れる休みには大陸の花巡り。今から思い出しても楽しい毎日でした。その中で撮った大量の写真を少しずつご紹介します。あまりの大量さに一番難しい!!とりあえずランダムにアップします。
ウエストミンスター寺院のフラワーカーペット。花びらを模様の形に置きカーペットに見たてます。教会中花の香りが漂い素敵です。
あちらこちらの街路樹になっているマロニエ。秋にはクリのような実をつけ子供達の遊び道具になります。
ロードデンドロン(石楠花)は大木になり、沢山の種類があり鮮やかです。
屋台の花屋さん。いたる所にあり、勤め帰り、買い物帰りに気楽に買っていきます。
ロードデンドロンの散ったところとブルーベル。とてもカラフルでした。
ロンドン生活日記(10)1988〜1992